Mindslide
from January 2008
カウンター



プロフィール

unknown

Author:unknown



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア

あわせて読みたい



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

崖の上のポニョ
崖の上のポニョ [DVD]崖の上のポニョ [DVD]
(2009/07/03)
不明

商品詳細を見る

宮駿の最新作。子供向けの内容ということで
キャラクターの可愛さなどがクローズアップされる
だろうが、説明不足なストーリーは相変わらず。

トトロや宅急便はファンタジーながらも人間味
のある登場人物が不思議とリアリティを感じさせて
くれるのだが、本作はあまりにありえない行動が
目に付き個人的には残念な感じでした。

評価:★★★

スポンサーサイト
SHINE A LIGHT
Shine a Light (Ws Dub Sub Ac3 Dol Sen)Shine a Light (Ws Dub Sub Ac3 Dol Sen)
(2008/07/29)
Martin ScorseseBill Clinton

商品詳細を見る

2ヶ月くらい前に飛行機の中で観ました。
The Rolling Stones のドキュメンタリー映画。

基本的にはライブ映像が中心で時折過去の
インタビュー映像などが挿入されています。

The Rolling Stones のファンは必見ですが、
普通の人達にはどうでしょうね?

評価:★★★

THE INCREDIBLE HULK
インクレディブル・ハルクインクレディブル・ハルク
(2009/02/25)
リヴ・タイラーティム・ロス

商品詳細を見る

2ヶ月くらい前に飛行機の中で観ました。
超人ハルクのSFアクション・ムービー。

エドワード・ノートンが出ているという事で
観たのですがあまりにストーリーが貧弱だし、
観る価値はほとんど無いと思います。

評価:★

GARAGE DAYS
ガレージ・デイズガレージ・デイズ
(2004/11/26)
キック・ガリー

商品詳細を見る

ロック・スターを夢見るシドニーのバンドマンが繰り広げる
ドラッグあり、コメディありの恋愛ストーリー。

最後の最後まで成功を味わえない主人公にどれだけ
感情移入できるのか疑問ではあるが、バンド内に起こりそうな
ありふれた問題を描いていてストーリーはわかりやすいと思う。

ただ大型フェスで見事演奏できた曲くらいはもう少しカッコ良く、
ハッピーな気分を味あわせてくれたら良かったのに…。

評価:★★★

KILL BILL Vol.2
キル・ビル Vol.2キル・ビル Vol.2
(2004/10/08)
ユマ・サーマン

商品詳細を見る

Vol.1 に続きリベンジ・ムービーの後編。

前作にあったクレイジーな殺人ショーは鳴りを潜め、
かなり"正常な"アクション映画に仕上がっている。

カンフー・シーンはかなりチープながらも
ストーリーとしては前作よりもまとまりがあり、
娯楽映画としても楽しめそうな作品。

評価:★★★

THE EDUKATORS
ベルリン、僕らの革命ベルリン、僕らの革命
(2005/10/28)
ダニエル・ブリュール

商品詳細を見る

ドイツにおける格差社会に問題意識を持つ若者達の
反社会的行動と恋愛にまつわるストーリー。

三角関係よりも理想主義というのも凄いが、
けっこう展開があって面白いし、ラストも爽快。

途中の話の持ってき方をもう少しスマートにすれば
完成度が上がる気もするが、良い映画だと思います。

評価:★★★☆

KILL BILL Vol.1
キル・ビル Vol.1 (ユニバーサル・ザ・ベスト2008年第2弾)キル・ビル Vol.1 (ユニバーサル・ザ・ベスト2008年第2弾)
(2008/06/12)
ユマ・サーマン.ルーシー・リュー.千葉真一.ダリル・ハンナ.栗山千明.マイケル・マドセン.デヴィッド・キャラダイン.ヴィヴィカ・A・フォックス.ジュリー・ドレフュス.ゴードン・リュー

商品詳細を見る

今更ながら『KILL BILL Vol.1』観ました。

もう少しコメディ色が強いのかと思ってましたが、
ちょっと残忍な殺人シーンが多すぎる印象。
チープなストーリーも相まって賛否が分かれる作品でしょう。

ただ監督の日本映画(というか侍映画?)への敬愛と言うか、
日本への愛情の深さが感じられる作品で好感が持てます。
日本を舞台にした映画で日本の役者が日本語喋らないでどうする!
と久しぶりに嬉しい気分にさせられました。

サニー千葉(服部半蔵)の"変な意味"での存在感や、
最強ボディガードである栗山千秋(GOGO夕張)の屁っ放り腰など
監督の狙い以外にも笑いの要素があると思います。

ただ"正常な"人格者にはお勧め出来ません。

評価:★★★☆

CHAPTER 27
チャプター27チャプター27
(2008/05/23)
ジャレッド・レトリンジー・ローハン

商品詳細を見る

1980年12月8日、マーク・デイヴィッド・チャップマンは
何故ジョン・レノンを殺害したのか?

チャップマンのインタヴューに基づき映像化されたらしいが、
チャップマンを演じるジャレッド・レトの狂気に満ちた演技力も凄い。

ジョン・レノンが生きていたら…、と痛切に感じさせられる作品。

評価:★★★

GOOD BYE LENIN!
グッバイ、レーニン!グッバイ、レーニン!
(2004/10/16)
ダニエル・ブリュール

商品詳細を見る

ベルリンの壁崩壊前後で劇的に変化していく
東ドイツの一家族を描いたハートフル・コメディ。

社会主義国家の抑圧については実体験者でないと
理解しづらい面があるかもしれないが、純粋な家族愛は
万国共通で、最後には温かい気持ちになれる作品です。

評価:★★★☆

BROTHERS OF THE HEAD
ブラザーズ・オブ・ザ・ヘッド スペシャル・エディションブラザーズ・オブ・ザ・ヘッド スペシャル・エディション
(2007/08/03)
ハリー・トレッダウェイ.ルーク・トレッダウェイ.ブライアン・ディック.ショーン・ハリス.ケン・ラッセル

商品詳細を見る

結合体双生児がロック・スターになる過程を描いた
ドキュメンタリー・タッチの映画。
本当にドキュメンタリーかと思うくらいよくできています。

結合体双生児であるが故の葛藤や、ロックスターとして
スターダムに駆け上がる瞬間の精神的不安定感などが
表現されていて中々の出来だと思います。

劇中に登場するバンド The Bang Bang のサウンドも
昨今のガレージ・ロック・リバイバルさながらで
かなりカッコ良く仕上がっています。

評価:★★★

SAYURI
SAYURISAYURI
(2006/07/05)
チャン・ツィイー、渡辺謙 他

商品詳細を見る

日本人=芸者という外国人的発想に立った
外国人向けの大衆映画だと思う。

映画全編とにかくツッコミどころ満載。
日本語と英語が混在するのもちょっと変だし、
芸者としての精神性も有り得ない解釈を
されているような気がします。

チャン・ツィイーも工藤夕貴も15歳って無理ありすぎ。
無理矢理すぎるハッピー・エンドにもぐったりさせられます。

評価:★

下妻物語
下妻物語 スタンダード・エディション下妻物語 スタンダード・エディション
(2004/11/26)
深田恭子、土屋アンナ 他

商品詳細を見る

下妻の田舎で繰り広げられる桃子とイチゴの友情物語。

阿部サダヲ、樹木希林、岡田義徳など個性派俳優が多数出演する中でも
土屋アンナの演技力はぴか一で、圧倒的な存在感を放っている。
今後これ以上のはまり役は無いかも。

映像世界やストーリーを含め、最近観た映画の中では屈指の出来。

評価:★★★★

RUSH HOUR 3
ラッシュアワー3 プレミアム・エディションラッシュアワー3 プレミアム・エディション
(2008/01/25)
ジャッキー・チェン、クリス・タッカー 他

商品詳細を見る

ジャッキー・チェンとクリス・タッカー主演の刑事者第3弾。

真田広之と工藤夕貴の存在がちょっと違和感あったり
事件が全く解決してないのに一件落着のエンディングになっていたりと
ケチの付け所満載の映画だが、まあ大衆娯楽映画としては
気軽に楽しんで観れる作品と思う。

フランス人夫婦の演技が良い味出してます。

評価:★★★

エヴァとステファンとすてきな家族
エヴァとステファンとすてきな家族エヴァとステファンとすてきな家族
(2004/06/23)
エンマ・サミュエルソン、サム・ケッセル 他

商品詳細を見る

スウェーデンで大ヒットしたらしい映画。

時代背景や文化の違いなどに違和感を感じつつも
色々な事を考えさせられる作品。

心温まるエンディングは良かったのですが
もう少しハッピーなストーリーの方が良かったです。

評価:★★★

サイドカーに犬
サイドカーに犬サイドカーに犬
(2007/12/21)
竹内結子、古田新太 他

商品詳細を見る

薫とヨーコの切ない夏休みを描いた映画。

特別ストーリが面白いという事はないけれど
どことなく昭和ノスタルジックな雰囲気で悪くはない。

薫役の松本花奈が良い味出してます。

評価:★★★

THE SLEEPER
ザ・スリーパーザ・スリーパー
(2007/08/03)
ルシアン・マカフィー、コッター・スミス 他

商品詳細を見る

夢の中に潜り込みスパイ活動を行う秘密組織スリーパー
という設定のSFサスペンス映画。

正直、始まってすぐに退屈になってしまうB級映画。
ストーリーも映像も未公開映画ならではの貧弱さ。

今回からザックリと評価をつけることにする。
満点は★★★★★。☆はおまけ。

評価:★☆

THE TRANSPORTER
トランスポータートランスポーター
(2003/07/04)
ジェイスン・ステイサム、スー・チー 他

商品詳細を見る

リュック・ベッソンが脚本ということで観てみました。

運び屋という設定ではありますが、ヒーローが
ヒロインを助け出すというベーシックなストーリです。

カーチェイスのシーンはTAXIシリーズを思わせ、
格闘シーンは香港映画を思わせる作りでした。

シンプルな作りなので素直に楽しめる娯楽映画だと思います。

舞妓Haaaan!!!
舞妓Haaaan!!!舞妓Haaaan!!!
(2007/12/12)
阿部サダヲ、堤真一 他

商品詳細を見る

基本的に阿部サダヲのワンマンショーな映画。
阿部サダヲが好きな人なら絶対気に入るとは思うが、
クドカン脚本のコメディ映画としてはそれほど面白くも無いと思う。

FLIGHTPLAN
フライトプランフライトプラン
(2007/06/20)
ジョディ・フォスター、ショーン・ビーン 他

商品詳細を見る

機上の密室で繰り広げられる誘拐劇と謎解きというストーリで
充分興味を引きますが、内容自体もシンプルで面白かったです。

突然、私が犯人ですと種明かしをするところや、
アラブ人の目撃談が辻褄合わないところなど
気になるところはいくつかありましたが、
ストーリの展開としては十分楽しめる作品と思います。

逆に言えば、作り込もうと思えばいくらでもスリリングな
映像世界、展開に持っていけそうな気もしますが
個人的には核となるストーリで勝負してるのが好感もてました。

間宮兄弟
間宮兄弟(通常版)間宮兄弟(通常版)
(2006/10/20)
佐々木蔵之介、塚地武雅 他

商品詳細を見る

兄弟愛がテーマなのか何なのか分かりませんが、
ストーリには展開がないし、全く面白くない映画でした。

嫌われ松子の一生
嫌われ松子の一生 通常版嫌われ松子の一生 通常版
(2006/11/17)
中谷美紀、瑛太 他

商品詳細を見る

観るまでは単なるコメディかと思ってましたが、
実際は松子の一生をフィルタとして
生きる事の意義を深く考えさせられる作品でした。

ハッピー・エンドとは程遠く、全編重いストーリで
好き嫌いが分かれる作品だと思います。

木更津キャッツアイ ワールドシリーズ
木更津キャッツアイワールドシリーズ 通常版木更津キャッツアイワールドシリーズ 通常版
(2007/05/02)
岡田准一

商品詳細を見る

久しぶりに映画のDVDを借りて観ました。

人気ドラマの映画版で完結編。
前作の『日本シリーズ』よりもシンプルで面白かったです。

笑えて泣けて、またドラマから見たくなりました。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。