Mindslide
from January 2008
カウンター



プロフィール

unknown

Author:unknown



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア

あわせて読みたい



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Live in Phoenix (DVD) / Fall Out Boy
Live in PhoenixLive in Phoenix
(2008/04/01)
Fall Out Boy

商品詳細を見る

Fall Out Boy の最新ライブDVD。購入したのは日本盤のこちら↓。

FOBの頂上決戦!~ライヴ・イン・フェニックス(完全初回生産限定)FOBの頂上決戦!~ライヴ・イン・フェニックス(完全初回生産限定)
(2008/04/23)
フォール・アウト・ボーイ

商品詳細を見る

映像で観るとアイドル的な人気を誇っているのが伝わりますが、
音楽的にしっかりしたバンドだけにちょっと意外な印象です。

ライブパフォーマンス的にはあまり面白みが無く、
パイロやドラムソロの演出などギミックを多用していますが
あまり凄みは感じられませんでした。

バックステージやオフ、過去のPVなどオマケ映像が充実しているので
ファンならば買いだと思いますが、作品としての完成度としては
それほど高くないように感じました。

このバンドはアルバムを聴いて楽しむバンドかなと思います。

評価:★★☆

スポンサーサイト
SOCIETY OF THE CITIZENS vol.2 開催決定!
かなり今更ですが、林檎班の貴賓革命速報より。

東京事変主催のフェス SOCIETY OF THE CITIZENS の vol.2 の
開催が発表されています。

 [SOCIETY OF THE CITIZENS vol.2]

 2008年8月23日(土)、8月24日(日)

 出演:8/23 東京事変 エレファントカシマシ SCOOBIE DO
    8/24 東京事変 ZAZEN BOYS SOIL&"PIMP"SESSIONS

 会場:JCB HALL(東京ドームシティ内)
 席種:アリーナ・スタンディング、指定席
 料金:一律¥5,500(税込)
 ※未就学児童入場不可
 ※指定席は第1バルコニー/第2バルコニー/第3バルコニーの
   いずれかのエリアでのご鑑賞となります。

 チケット発売日:2008年7月19日(土)

vol.1 の出演アーティストにエレファントカシマシとSCOOBIE DOを加え
2日間にわたるイベントになるようです。

ファンタジーサッカー 成績確定 (第8節)
第8節のファンタジーポイントと順位が確定。

ファンタジーポイントは414fp → 468fp(+54fp)
チーム時価総額は4億8450万 → 4億7090万(-1360万円)
イースタンリーグ順位は8556位 → 8417位(↑139位、全15303チーム)

本節は名古屋の敗戦で平均自体が低かったのでポイントが低いわりに
順位は上昇。ただ時価総額の減少がかなり痛い。

個人の成績は、大久保2得点のみ。相馬が出場しなかったので
10人分のポイントだったのも響いたな。

次節は好調同士の静岡ダービーと注目度の薄い千葉ダービーが
予想を難しくさせそう。

J1リーグ 第9節 横浜F・マリノス戦
ジェフユナイテッド市原・千葉のオフィシャルサイトより。

2008.04.29(火) 19:04 キックオフ [日産スタジアム]
ジェフユナイテッド市原・千葉 0-3(前半0-2) 横浜F・マリノス

ようやく試合をフルで観れました。
とりあえず全く駄目ですね。完敗です。

同じリーグでやっているチームとの対戦とは思えないぐらい
簡単にボールを回されてましたね。自陣でマイボールを回すのも
ままならないようでは勝ち目は無いです。

失点に関してはアンラッキーな部分もありましたが、
それ以上に相手のミスに助けられた場面の方が多かった気がします。
青木良も初めて観ましたが何がそんなに期待されているのか不明。

谷澤や馬場は検討していたと思います。米倉もボランチ体質
ではないわりに頑張ってた方かなと思います。工藤を含め
トップ下の選手が多いので共存できないのは残念なところ。

ただ本気で残留したいならフッキ並に一人で点が取れる助人外国人が
絶対に必要です。そんな資金が無いのは分かってはいますが…。

次節は千葉ダービーです。是非気持ちを見せて欲しいです。
あんな気持ちの入っていない試合を見せられるのもサポーターとしては
悲しいですから。

[READ MORE...]
J1リーグ 第8節 ジュビロ磐田戦
ジェフユナイテッド市原・千葉のオフィシャルサイトより。

2008.04.26(土) 19:03 キックオフ [フクダ電子アリーナ]
ジェフユナイテッド市原・千葉 1-2(前半1-1) ジュビロ磐田

試合は見れていません。
相変わらずスポーツニュースの映像のみ。

本節は不思議と勝てる気がしていました。
ジュビロとの相性も良かったですし、そろそろ何かが…。

でも、勝てませんでした。巻が負傷で欠場した影響で
とてもバランスの取れたスタメンになった気がします。

谷澤の初ゴールは綺麗でしたが、失点シーンはいずれも
マークを外してフリーで決められました。

どうも池田が出ているときに勝った印象がありません。
あのDFでは何点取っても駄目でしょう。

監督のコメントがどうも試合結果が個人に依存してるかのように
読めるのが気になるところではありますが、選手層の薄さは
同情したくなるほどですから致し方ないところですかね。

効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法
効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法
(2007/12/14)
勝間 和代

商品詳細を見る

年収10倍シリーズの続編?

本書では過去の著書にあった効率化における具体的な
フレームワークやツールについて具体的に解説している。

即戦力となりうる情報が詰まっているので、
作業の効率化などを図りたい人には良いかもしれない。

前著との重複も多いので、分厚い割には内容はもう一つ。

評価:★★★

RUSH HOUR 3
ラッシュアワー3 プレミアム・エディションラッシュアワー3 プレミアム・エディション
(2008/01/25)
ジャッキー・チェン、クリス・タッカー 他

商品詳細を見る

ジャッキー・チェンとクリス・タッカー主演の刑事者第3弾。

真田広之と工藤夕貴の存在がちょっと違和感あったり
事件が全く解決してないのに一件落着のエンディングになっていたりと
ケチの付け所満載の映画だが、まあ大衆娯楽映画としては
気軽に楽しんで観れる作品と思う。

フランス人夫婦の演技が良い味出してます。

評価:★★★

Live in Phoenix (CD) / Fall Out Boy
Live in PhoenixLive in Phoenix
(2008/04/01)
Fall Out Boy

商品詳細を見る

Fall Out Boy の最新ライブCD。購入したのは日本盤のこちら↓。

FOBの頂上決戦!~ライヴ・イン・フェニックスFOBの頂上決戦!~ライヴ・イン・フェニックス
(2008/04/23)
フォール・アウト・ボーイ

商品詳細を見る

全体的にクリーンな音だし、ライブ盤といってもアルバムどおり
楽曲が再現されているので、ベスト盤のような印象も受ける。

マイケル・ジャクソンのカバーもはまってて面白いし、
優れた楽曲が詰まっているので文句のつけようが無い。

ただ、ライブならではの+αが感じられないのが少し残念。

評価:★★★☆

Wildhearts to play Hard Rock Hell II & Bulldog Bash
The Wildhearts のオフィシャルサイトより。

12月9日に行われる Hard Rock Hell II
8月9日に行われる Bulldog Bash への出演が発表されました。

カバーアルバムの楽曲が多数披露されるのを期待したいですね。

ファンタジーサッカー チーム編成 (第8節)
さてさて、次節のメンバーを考える。

河野(スタメン微妙) → 相馬(左サイドの突破に期待)
吉村(年棒面ネック) → 細貝(若手の成長株)

ACL明けの鹿島とガンバは苦戦が予想される。
好調の京都相手とはいえ浦和も意地を見せてくれると信じて
中盤の2人を獲得。

ということで次節に臨む布陣は以下の通り。
システムは3-5-2。キャプテンは楢崎。

   玉田    大久保

       金崎
 相馬         小川
     山瀬  細貝

  中澤  岩政  竹内

       楢崎

(SUB:なし)

ただファンタジー的には登録上↓

fs20080425.jpg

WEEZER - 新作の邦題が『ザ・レッド・アルバム』に決定
bounce.com より。

Weezer の New Album のタイトルが3度目のセルフタイトル
になることから、邦題が『ザ・レッド・アルバム』に決定しました。

オフィシャルサイトMySpace ではシングルカットされる
“Pork & Beans”の試聴が始まっています。

噂どおり初期サウンドの復活が期待できる仕上がりです。

SCIS 2008 - 電子投票の結果報告
SCIS 2008 のHPにて電子投票の結果が発表されました。

「印象に残った論文」
「努力が伝わるプレゼン」
「聞き逃して残念な発表」

の各カテゴリの集計結果が公開されています。

論文賞の投票は組織票が支配的になりがちかもしれませんが、
こういう投票は発表する側の励みになって良いですね。

Tour2008「ワールド ワールド ワールド」のオフィシャルグッズ販売が23日スタート!
アジカンのオフィシャルサイトより。

今回のツアーのオフィシャルグッズについて「商店」では、
明日の19時より販売受付を開始するそうです。

グッズはいいからチケットを売ってください…。

ファンタジーサッカー 成績確定 (第7節)
第7節のファンタジーポイントと順位が確定。

ファンタジーポイントは343fp → 414fp(+71fp)
チーム時価総額は4億6630万 → 4億8450万(+1820万円)
イースタンリーグ順位は8539位 → 8556位(↓17位、全15297チーム)

本節は千葉の善戦が影響して平均よりわずかに高い程度に留まった。
ただ時価総額がもうすぐ5億円に到達するので少しは楽になるかも。

個人の成績は、玉田1アシスト、山瀬1アシスト、
竹内1アシスト、中澤1得点、岩政完封。

次節はACL明けの鹿島とガンバの調子を読むのが難しそうな予感。

The Works / The Wildhearts
The WorksThe Works
(2008/03/31)
Wildhearts

商品詳細を見る

WHのEMI時代の楽曲をまとめた3枚組ベストアルバム。

安っぽいジャケットや無造作に収録されている曲順を含め、
契約消化の為だけに作られた全く愛情の感じられない作品。

唯一 "29x the Pain" のイントロが過去の音源と違うようなので
音源収集という観点でもコレクターには若干価値があるかも。

ただ Moodswings and Roundabouts の4枚組Boxセットや
シングル類を入手できない(というか入手する気がない)
ファンには手頃かもしれないが、どうせベスト盤を買うなら
下記の日本盤2枚組の購入をお勧めする。

評価:★☆

[READ MORE...]
Yeah Yeah Yeah / Ginger
Yeah Yeah Yeah/Caffeine BombYeah Yeah Yeah/Caffeine Bomb
(2006/11/06)
Ginger

商品詳細を見る

Ginger の Valor Del Corazon からのシングルカットで
Howling Willie の Caffeine Bomb とのカップリング。

どちらもアルバム収録曲なので両方所持している人には
あまり価値の無い1枚。完全にコレクター向け。

Caffeine Bomb のカントリーver.も Ginger 本人が
やりつくした感があるので今更という印象。

評価:★

DF中澤、MF鈴木、FW高原が不参加
日本サッカー協会のHPより。

日本代表候補トレーニングキャンプに召集されていたDF中澤佑二、
FW高原直泰が怪我のため、MF鈴木啓太が体調不良のため参加を辞退しました。

最近、代表の辞退が目に付きますが、こういうところにも
監督交代の影響が出ているみたいですね。

サマーソニック08!ステージ別&第6弾アーティスト発表!
サマーソニック08!ステージ別&第6弾アーティストが発表されました。

BLOOD RED SHOES / GO!GO!7188 / the pillows /
HiGE / VOLA&THE ORIENTAL MACHINE / THE TROUBADOURS /
JOHNNY FOREIGNER / FOREVER THE SICKEST KIDS /
9mm Parabellum Bullet / GOOD 4 NOTHING / dustbox /
Pay money To my Pain

うーん、これといったバンドはないですね。

MF大竹を追加召集
日本サッカー協会のHPより。

U-23日本代表候補トレーニングキャンプにMF大竹洋平が追加召集されました。
今注目の逸材ですからオリンピック出場も夢じゃないと思います。

【第29回オリンピック競技会(2008/北京)】組み合わせ抽選会結果
日本サッカー協会のHPより。

4月20日、北京にてオリンピック本大会の組み合わせ抽選会が行われました。

◇男子(U-23日本代表)
グループA 1.コートジボアール、2.アルゼンチン、3.オーストラリア、4.セルビア
グループB 1.オランダ、2.ナイジェリア、3.日本、4.アメリカ
グループC 1.中国、2.ニュージーランド、3.ブラジル、4.ベルギー
グループD 1.韓国、2.カメルーン、3.ホンジュラス、4.イタリア

基本的に弱いチームは無いと思いますが、
比較的厳しいグループに入ったかなという印象です。

MF枝村、MF中山が不参加
日本サッカー協会のHPより。

U-23日本代表候補キャンプに召集されていた
MF枝村匠馬とMF中山博貴が怪我のため辞退することが発表されました。

その代わりとしてDF辻尾真二が追加召集されています。

FW高松が不参加
日本サッカー協会のHPより。

日本代表候補トレーニングキャンプに召集されていた
FW高松大樹が怪我のため辞退することが発表されました。
高松の代わりとしてFW赤嶺真吾が追加召集されます。

また別件で、DF高木和道も追加召集されています。

高木も赤嶺も日本代表候補初選出ですが、
呼べば良いというものではない気がします。

J1リーグ 第7節 名古屋グランパス戦
ジェフユナイテッド市原・千葉のオフィシャルサイトより。

2008.04.19(土) 13:03 キックオフ [名古屋市瑞穂陸上競技場]
ジェフユナイテッド市原・千葉 2-3(前半2-1) 名古屋グランパス

試合は見れていませんが、スポーツニュースの映像を見た感じでは
グランパス相手に善戦したのではないでしょうか?

PKでの失点は措いておくとすると、巻と伊藤の得点は流れの中で
生まれたわけですし、攻撃の形は出来てきたと思います。

ただ対戦成績の相性の悪さや、今の勢いからして逆転負けも
致し方ないかなと思います。DFの甘さは今に始まった訳じゃないですし、
首位を十分苦しめたという事で自信を持っていいのではないでしょうか?

単独最下位になったことですし、後は上を見るだけだと思います。
次節こそ初勝利を。

一点集中力
一点集中力一点集中力
(2008/03/05)
伊藤 真

商品詳細を見る

伊藤塾の塾長、伊藤真の著書。

勉強や仕事における集中力について書かれているが、
要はポジティブに物事を好きになる事が大事ということ。

『夢をかなえる勉強法』と内容はあまり変わらないので
そちらを読んだ方が良いかもしれない。

評価:★★★

[READ MORE...]
エヴァとステファンとすてきな家族
エヴァとステファンとすてきな家族エヴァとステファンとすてきな家族
(2004/06/23)
エンマ・サミュエルソン、サム・ケッセル 他

商品詳細を見る

スウェーデンで大ヒットしたらしい映画。

時代背景や文化の違いなどに違和感を感じつつも
色々な事を考えさせられる作品。

心温まるエンディングは良かったのですが
もう少しハッピーなストーリーの方が良かったです。

評価:★★★

ファンタジーサッカー チーム編成 (第7節) Rev.2
さてさて、次節のメンバーを考える。

渡邉(年棒面ネック) → 小宮山(ミドルシュートに期待)
犬塚(チーム不調) → 細貝(成長著しいボランチ)
梶山(年棒面ネック) → 小川(成長著しいMF)
鄭(チーム不調) → 大久保(決定力に期待)

本節は鹿島と大阪のACL出場チーム同士の対戦と
埼玉ダービーが明暗を分けそうな雰囲気。
今回は浦和が貫録勝ちすると予想。

ということで次節に臨む布陣は以下の通り。
システムは3-5-2。キャプテンは楢崎。

   玉田    大久保

       金崎
小宮山         小川
     細貝  山瀬

  中澤  岩政  竹内

       楢崎

(SUB:なし)

ただファンタジー的には登録上↓

fs20080418.jpg

[READ MORE...]
NANO-MUGEN FES.出演アーティスト第一弾発表!
アジカンのオフィシャルサイトより。

アジカン主催の夏フェス NANO-MUGEN FES. 2008
出演アーティスト第一弾が発表されました。

7/20-21 2DAYS
ASIAN KUNG-FU GENERATION
ASH

7/20 ONLY
ストレイテナー
THE YOUNG PUNX!
アナログフィッシュ

7/21 ONLY
ELLEGARDEN
ART-SCHOOL
SPACE COWBOY

現在NANO-MUGEN FES. オフィシャル公式HPで先行抽選受付中です。

また恒例となっているフェス出演アーティストの楽曲を収録した、
コンピレーション・アルバムが7月9日に発売されます。
こちらにはアジカンの新曲が収録されるそうです。

+++++++++++++++++++++++++++++++++
ASIAN KUNG-FU GENERATION presents
NANO-MUGEN COMPILATION 2008
7月9日発売
+++++++++++++++++++++++++++++++++

個人的には、また Silver Sun を呼んで欲しいです。

U-23日本代表候補を発表
日本サッカー協会のHPより。

4月21日から23日に行われるU-23日本代表候補 埼玉合宿の
U-23日本代表候補メンバーが発表されました。

平山、中村、柏木といったところが代表復帰しています。
豊田は怪我のため召集見送りですかね。

■GK:
山本 海人
松井 謙弥
西川 周作
林 彰洋
■DF:
小林 祐三
田中 裕介
細貝 萌
青山 直晃
槙野 智章
吉田 麻也
■MF:
本田 拓也
谷口 博之
中村 北斗
梶山 陽平
中山 博貴
菊地 光将
青山 敏弘
上田 康太
枝村 匠馬
梅崎 司
柏木 陽介
■FW:
平山 相太
李 忠成
萬代 宏樹
岡崎 慎司
山崎 亮平

MF羽生が不参加
日本サッカー協会のHPより。

日本代表候補トレーニングキャンプに召集されていた
MF羽生が怪我のため辞退することが発表されました。

■MF:
羽生 直剛(HANYU Naotake) FC東京 不参加理由:ケガのため

羽生に代わる追加召集はないとのことです。

ナビスコカップ 予選リーグCグループ 第3節 コンサドーレ札幌戦
ジェフユナイテッド市原・千葉のオフィシャルサイトより。

2008.04.16(水) 19:00 キックオフ [フクダ電子アリーナ]
ジェフユナイテッド市原・千葉 0-0(前半0-0) コンサドーレ札幌

試合は見れていないので完全に予想です。

巻の1トップに馬場、谷澤、米倉といった攻撃センスのある選手を
中盤に配置。怪我明けの青木も復帰しています。

ナビスコはリーグと違って自然と上手くいくかなと思いましたが
グループの首位決戦という事で勝点3を取るには至りませんでした。
川崎フロンターレも勝点で追いついてきたので要注意。

GKが岡本で完封したのが唯一の収穫かも。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。