Mindslide
from January 2008
カウンター



プロフィール

unknown

Author:unknown



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア

あわせて読みたい



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

R-1ぐらんぷり2011 - 決勝進出8名
R-1ぐらんぷり2011公式サイトより。

決勝に進出する8名が発表されました。

[READ MORE...]
スポンサーサイト
SKEW 2011 - Program
SKEW 2011Program が公開されました。
日本からも2件採録されているようです。

Death To False Metal / Weezer

デス・トゥ・フォルス・メタル~レア・トラック貯蔵庫デス・トゥ・フォルス・メタル~レア・トラック貯蔵庫
(2010/11/03)
ウィーザー

商品詳細を見る

USロックバンド weezer のレアトラック集。
アルバムタイトルが示すとおり、『Maladroit』
に近いテイスト(HR志向)の楽曲が多い。

アルバムから漏れただけの事はあり、楽曲の
クオリティは並レベルが多いが、いくつかは
アルバムに収録されていてもおかしくない。

コレクター向けの作品ではあるが、個人的には
weezer ver.の"Yellow Camaro"が聴けて嬉しかった。

評価:★★★

道は開ける

道は開ける (HD双書 (2))道は開ける (HD双書 (2))
(1984/12)
D・カーネギー

商品詳細を見る

D.カーネギーによる不安や悩みを克服する方法
をまとめた著書。精神安定剤として充分な効果を
果たすと思う。

評価:★★★☆

Live in Houston / Velvet Revolver

ライヴ・イン・ヒューストン [DVD]ライヴ・イン・ヒューストン [DVD]
(2011/01/19)
ヴェルヴェット・リヴォルヴァー

商品詳細を見る

活動休止状態の Velvet Revolver 初の
ライブDVD。『Contraband』リリース当時
のツアーを収録している。

TV中継もされたソースとのことだが、収録曲が
少ないこと、カメラワークの悪さ、無意味な
編集でライブバンドとしての魅力が全く
伝わらない出来に仕上がっているのが残念。

評価:★★☆

そこまで言うか!

そこまで言うか!そこまで言うか!
(2010/09/02)
勝間 和代、堀江 貴文 他

商品詳細を見る

番組対談が物議を醸したひろゆきと勝間和代に
ホリエンモンが加わった鼎談(7時間トーク)。

様々なテーマに対して3人が各々の価値観を
話し合うという内容で、一般大衆的でない意見の
ぶつかり合いがそれなりに面白い。

評価:★★★

3月ISECの開催プログラム
3月3日(木)~3月4日(金)に大阪大学で行われる
ISEC研究会の開催プログラムが公開されました。
今回はIT, WBSとの共催のようです。

詳細はこちら

容疑者Xの献身

容疑者Xの献身 (文春文庫)容疑者Xの献身 (文春文庫)
(2008/08/05)
東野 圭吾

商品詳細を見る

天才数学者・石神の殺人隠蔽トリックに
天才物理学者・湯川が挑むミステリー小説。

要約すると古畑任三郎と白夜行が合体した
ようなストーリーだが、トリックの巧妙さ、
石神の純粋な愛、壮絶なエンディングに
至るまで完成度の高い作品。

評価:★★★★☆

田原総一朗責任編集 2時間でいまがわかる! 絶対こうなる!日本経済

田原総一朗責任編集 2時間でいまがわかる! 絶対こうなる!日本経済田原総一朗責任編集 2時間でいまがわかる! 絶対こうなる!日本経済
(2010/06/21)
竹中平蔵、榊原英資 他

商品詳細を見る

民主党最大の経済ブレーンと小泉改革の
最高責任者による鼎談。日本経済が立ち
行かなくなった原因や、今後の展望など
興味深い話題が満載。

経済予測だけでなく、政治予測もことごとく
当たっているのが凄いところ。こういう本当の
有識者が政治に参加できないところが、
日本の問題点なんだろうと思う。

評価:★★★★

PUNKSPRING 2011 - 第6弾アーティスト発表!
PUNKSPRING 2011第6弾アーティスト
公式ページにて発表されました

[READ MORE...]
MFファン・ゲッセル加入
ジェフユナイテッド市原・千葉のオフィシャルサイトより。

MFサンダー・ファン・ゲッセルが加入する事が決定しました。
またまた微妙な助っ人加入です。

BEADY EYE - 来日決定!
SMASH のHPより。

元オアシスのリアム・ギャラガー新バンド BEADY EYE の
来日公演が決定しました。

[READ MORE...]
EUROCRYPT 2011 - Accepted Papers
EUROCRYPT 2011Accepted Papers が公開されました。
日本からも2件採録されているようです。

人を動かす

人を動かす (HD双書 (1))人を動かす (HD双書 (1))
(1982/12)
D.カーネギー

商品詳細を見る

D.カーネギーが対人関係についてまとめた著書。
マネジメントはもちろんだが、家族との接し方まで
応用が可能。

人間の本質を理解しないと対人関係の構築は無理
ということが分かるが、本書はあくまで理想論であり
実践はかなり困難が伴うと思う。

評価:★★★★

パズル

パズル (角川文庫)パズル (角川文庫)
(2007/06)
山田 悠介

商品詳細を見る

超有名進学校のエリートクラスのメンバが
人質の救出のため、48時間以内に2,000ピースの
パズルの完成を要求されるというストーリー。

オープニングの展開としては面白いが、結局
パズルを探すというテーマ一本で最後まで進む
ので、中盤以降の展開に面白みは欠ける。

エンディングで描かれる犯人の精神性は多少
深みを持たせているが、全体の評価を変える
ほどではない。

評価:★★★

BEN FOLDS - 来日決定!
UDO のニュースより。

BEN FOLDS の来日公演が決定しました。

[READ MORE...]
SUM 41 - New Album!!
HMV のニュースヘッドラインより。

何度目のニュースになるのか分からなくなってきましたが、
SUM 41 の新作がようやく出るみたいです。

アルバムタイトルは『Screaming Bloody Murder』で
日本盤は3月23日発売予定で、初回盤にはボーナス
DVDが付くようです。

Postcards From A Young Man / Manic Street Preachers

ポストカード・フロム・ア・ヤングマンポストカード・フロム・ア・ヤングマン
(2010/09/22)
マニック・ストリート・プリーチャーズ

商品詳細を見る

ウェールズ出身ロックバンドの通産10作目。
UKでは国民的なバンドとなっているが、
ここ最近の多作ぶりには驚かされる。

連続リリースが続いているためクオリティが
最高レベルとは言いがたいものの、バンドの
精神性、楽曲のクオリティなどは継続的に維持
されている。彼らの才能はまだまだ枯れていない。

評価:★★★☆

チーム・バチスタの栄光(下)

チーム・バチスタの栄光(下) 「このミス」大賞シリーズ (宝島社文庫 600)チーム・バチスタの栄光(下) 「このミス」大賞シリーズ (宝島社文庫 600)
(2007/11/10)
海堂 尊

商品詳細を見る

連続術中死の原因を探るミステリー小説の後編。
厚生労働省からの刺客ロジカルモンスター白鳥が現れ、
一気に殺人事件の犯人探しとしてストーリーが加速する。

再び起こる術中死の中でスリリングな推理と展開に
引き込まれる。白鳥によって暴かれる登場人物の過去、
真犯人の心理状態など、ミステリーとしては一級品。
犯人逮捕後のエンディングも絶妙。

評価:★★★★☆

SCIS 2011 - 座長一覧
SCIS 2011 のサイトにて座長一覧が公開されました。

SCIS 2011 - SCIS論文賞投票について
SCIS 2011 のサイトにてSCIS論文賞投票について
詳細が公開されました。

今年も非公式投票が行われるようです。

MF藤田加入
ジェフユナイテッド市原・千葉のオフィシャルサイトより。

ロアッソ熊本よりMF藤田俊哉が加入する事が決定しました。
年齢的に微妙ですが、豊富な経験とセンスで貢献して欲しいです。

MFアレックス移籍
ジェフユナイテッド市原・千葉のオフィシャルサイトより。

MFアレックスが鹿島アントラーズに移籍することが
決定しました。新天地での活躍に期待しています。

SCIS 2011 - 技術展示セッション出展一覧
SCIS 2011 のサイトにて技術展示セッション
出展一覧が公開されました。

capsule - New Album!!
HMV のニュースヘッドラインより。

Perfume のプロデューサー・中田ヤスタカ率いる
capsule が新作をリリースします。

発売日は3月9日予定で初回限定盤と通常盤の2種類が
リリースされるようです。

IWSEC 2011 - Call for Papers
IWSEC 2011Call for Papers が公開されていました。
次回は Tokyo, Japan で開催されるそうです。

Important Dates (tentative)
Submission deadline: April 26, 2011 (23:59 UTC)
Notification of decision: July 1, 2011
Final version due: July 25, 2011
Workshop: November 8-10, 2011

FWオーロイ加入
ジェフユナイテッド市原・千葉のオフィシャルサイトより。

FWトル・ホグネ・オーロイが加入する事が決定しました。
代表歴も無いみたいですし、年齢的にも微妙な感じですね。

FSE 2011 - Accepted Papers
FSE 2011Accepted Papers が公開されました。
日本からも3件採録されているようです。

移籍情報まとめ
ジェフユナイテッド市原・千葉のオフィシャルサイトより。

移籍情報がまとめて出たので整理しておきます。

・池田 昇平(DF)→ 愛媛FC(完全移籍)
・竹内 彬(DF)← 名古屋グランパス(期限付き移籍)
・中後 雅喜(MF)→ セレッソ大阪(期限付き移籍)
・倉田 秋(MF)→ ガンバ大阪(期限付き移籍期間満了)
・谷澤 達也(MF)→ FC東京(完全移籍)
・工藤 浩平(MF)→ 京都サンガF.C.(完全移籍)

竹内の加入はあったものの、主力級がこぞって移籍という事で
来年の戦力がかなり不安な状況です。

チーム・バチスタの栄光(上)
チーム・バチスタの栄光(上) 「このミス」大賞シリーズ (宝島社文庫 599)チーム・バチスタの栄光(上) 「このミス」大賞シリーズ (宝島社文庫 599)
(2007/11/10)
海堂 尊

商品詳細を見る

ある日突然バチスタ・チームを襲った連続術中死の
原因究明を任された主人公の心情を描くミステリー小説。
小説の序盤ながらも展開の速さに引き込まれる。

主人公だけでなく登場人物のキャラクターも良いし、
特に高階委員長がいい味だしてて好き。

評価:★★★★





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。