Mindslide
from January 2008
カウンター



プロフィール

unknown

Author:unknown



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア

あわせて読みたい



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

the HIATUS - 「RUSH BALL 2011」出演決定!
the HIATUS OFFICIAL WEBSITE より。

9/4(日) 泉大津フェニックスで開催される
「RUSH BALL 2011」に the HIATUS が出演する
ことが決定しました。

[READ MORE...]
AIR JAM 2011 - 開催決定&ラインアップ発表
H.I.P. のHPより。

Hi-STANDARD 主催 のイベント AIR JAM 2011 の開催が決定し、
そのラインアップが発表されました。

[READ MORE...]
SUMMER SONIC 2011 - 第10弾&ステージ別アーティスト発表!
サマーソニック2011第10弾&ステージ別アーティスト
発表されました。

[READ MORE...]
Fountains of Wayne - New Album!!
HMV のカタログより。

Fuji Rock Fes. 2011 での来日も決定している
Fountains Of Wayne ですが、約4年ぶりとなる
ニューアルバム『Sky Full of Holes』を7月20日
にリリースするようです。

Nano-Mugen Fes. にも出てくれると言うこと無し
なんですが…。

the HIATUS - 2nd EP 発売決定!
the HIATUS OFFICIAL WEBSITE より。

the HIATUS が6月1日に3曲入りの2nd EPを
リリースする事が決定しました。

[READ MORE...]
CRYPTO 2011 - Accepted Papers
CRYPTO 2011Accepted Papers が公開されました。
日本からも3件採録されているようです。

INSCRYPT 2011 - Call for Papers
INSCRYPT 2011Call for Papers が公開されていました。
次回は Beijing, China で開催されるそうです。

Important Dates
Deadline for Submission: August 20, 2011
Notification of Acceptance: October 10, 2011
Camera-ready for pre-proceedings: November 10, 2011
Camera-ready for post-proceedings: December 30, 2011
Conference: Nov 30 - Dec 3, 2011

WEEZER - 単独公演決定!
アジカンのオフィシャルサイトより。

NANO-MUGEN FES.への出演が決定している
WEEZER の単独公演が決定しました。

Zepp Tokyo 2 Days でいずれもベスト選曲
による第一部と、初日は『Blue Album』、
二日目は『pinkerton』を完全再現する第二部
で構成される特別なショーになるようです。

正直これは観たい…。

[READ MORE...]
SONIC Presents [NO GUITAR NO SONIC] 開催決定
アジカンのオフィシャルサイトより。

club SONIC iwaki で開催されるイベント
[NO GUITAR NO SONIC] に後藤正文、細美武士
の参加が決定しました。

[READ MORE...]
HINATABOCCO ELECTRIC SESSION 開催決定
5月23日(月)新宿MARZ で HINATABOCCO ELECTRIC SESSION
が開催されることが決定しました。

[READ MORE...]
SUMMER SONIC 2011 - 第9弾アーティスト発表!
サマーソニック2011第9弾アーティストが発表されました。

[READ MORE...]
EUROCRYPT 2012 - Important Dates
EUROCRYPT 2012Important Dates が公開されていました。
次回は Cambridge, UK で開催されるそうです。

Important Dates
Submission deadline: October 15th, 2011
Notification to authors: December 21st, 2011
Proceedings deadline: End of January, 2012
Conference: April 15th - 19th, 2012

NANO-MUGEN FES. 2011 - 第3弾出演者発表!
アジカンのオフィシャルサイトより。

アジカン主催の夏フェス NANO-MUGEN FES. 2011
第3弾出演者が発表されました。

[READ MORE...]
M-1グランプリ the Final Premium Collection 2001-2010
M-1グランプリ the FINAL PREMIUM COLLECTION 2001-2010 [DVD]M-1グランプリ the FINAL PREMIUM COLLECTION 2001-2010 [DVD]
(2011/03/09)
V.A.

商品詳細を見る

M-1グランプリ10年の歴代優勝者のネタが
まとめて収録されているのに加えて、各コンビ
の初挑戦映像などが収録されている。

優勝コンビのネタがまとめて見れるのは圧巻
だが、やはりそれだけでは物足りなさが残る。
個人的には笑い飯の全ネタ収録に価値を
見出しているのでこの評価。

評価:★★★☆

SUMMER SONIC 2011 - 第8弾アーティスト発表!
サマーソニック2011第8弾アーティストが発表されました。

[READ MORE...]
SONICMANIA - 追加アーティスト決定!
Creativeman のページより。

ソニックマニアの追加アーティストとして
BOOM BOOM SATELLITES , autoKratz の
出演が決定しました。

ラッシュライフ
ラッシュライフ (新潮文庫)ラッシュライフ (新潮文庫)
(2005/04)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る

伊坂幸太郎の2作目にあたるミステリー。
テーマは騙し絵のように人生はループする。

時間軸をずらしながら、5つのストーリーが
リンクしていく展開は面白いし、謎解きとしても
楽しめるが、エンディングが普通すぎたかも。

個人的にはピストルを持った老夫婦の謎が
解かれないままなのが気になった。

評価:★★★★

図解 ユダヤ人大富豪の教え
図解 ユダヤ人大富豪の教え図解 ユダヤ人大富豪の教え
(2004/08/10)
本田 健

商品詳細を見る

著者が出会ったユダヤ人メンターからの
教えをまとめた自己啓発本。

ビジネスマンとして成功する秘訣がまとめ
られているし、漫画を織り交ぜて読みやすく
もなっている。理想論はあまりに険しい。

評価:★★★

オーデュボンの祈り
オーデュボンの祈り (新潮文庫)オーデュボンの祈り (新潮文庫)
(2003/11)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る

伊坂幸太郎のデビュー作。外部との交流を
持たない孤島で出会った未来を予知する
案山子「優午」の殺害事件の犯人探しと謎解き
という飛んだストーリーでミステリーというよりは
ファンタジー色が強い。

デビュー作ならではの描写の荒さやむやみに
多い登場人物など、感情移入が若干難しくも
感じるが、エンディングに向かう展開と爽快感
は大器の片鱗を伺わせる。城山の残虐性が
エグ過ぎるのが結構気になったかも。

評価:★★★☆

The Taking / Duff Mckagan's Loaded
ザ・テイキングザ・テイキング
(2011/03/16)
ダフ・マッケイガンズ・ローデッド

商品詳細を見る

LOADED の最新アルバム。テリー・デイトを
プロデューサーに迎えた影響もあり、徹底的に
heavy & dark なサウンドに仕上がっている。

前作『Sick』が思いのほか良い出来だった
だけに、この落差は大きく感じる。コレクター
以外は特に購入不要な作品。

評価:★☆

The EP Sessions 2007-2008 / Thunder
THE EP SESSIONS 2007-2008THE EP SESSIONS 2007-2008
(2009/05/25)
THUNDER

商品詳細を見る

Thunder が過去にリリースした3枚のEP
『Six of One...』、『...Half A Dozen of The Other』、
『The Joy of Six..』の楽曲を1枚にまとめた作品。

コンピレーションと捉えればリラックスして
未発表曲やライブ・バージョンも楽しむことが
できるから不思議。

評価:★★★☆

ACISP 2011 - Accepted Papers
ACISP 2011Accepted Papers が公開されました。
日本からも Full Paper で5件、Short Paper で4件
採録されているようです。

ナイチンゲールの沈黙(下)
ナイチンゲールの沈黙(下) (宝島社文庫 C か 1-4 「このミス」大賞シリーズ)ナイチンゲールの沈黙(下) (宝島社文庫 C か 1-4 「このミス」大賞シリーズ)
(2008/09/03)
海堂 尊

商品詳細を見る

『チーム・バチスタの栄光』の続編。
結果的には古畑任三郎的な展開で
犯人探しよりは謎解きミステリーが中心。

白鳥圭輔が加わって展開が加速する
ということもないし、謎解きとしては
かなりあっけないが、あくまでも前作と
比較をしなければ、これはこれで良く
出来たヒューマン・ドラマだと思う。

評価:★★★★

ナイチンゲールの沈黙(上)
ナイチンゲールの沈黙(上) (宝島社文庫 C か 1-3 「このミス」大賞シリーズ)ナイチンゲールの沈黙(上) (宝島社文庫 C か 1-3 「このミス」大賞シリーズ)
(2008/09/03)
海堂 尊

商品詳細を見る

『チーム・バチスタの栄光』の続編。
前作がスピード感と緊張感に支配
されていたのに対して、本作は人間
ドラマが中心の作品。

序盤から田口と加納のやり取りで
十分引き込まれていきます。

評価:★★★☆





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。