Mindslide
from January 2008
カウンター



プロフィール

unknown

Author:unknown



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア

あわせて読みたい



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーデュボンの祈り
オーデュボンの祈り (新潮文庫)オーデュボンの祈り (新潮文庫)
(2003/11)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る

伊坂幸太郎のデビュー作。外部との交流を
持たない孤島で出会った未来を予知する
案山子「優午」の殺害事件の犯人探しと謎解き
という飛んだストーリーでミステリーというよりは
ファンタジー色が強い。

デビュー作ならではの描写の荒さやむやみに
多い登場人物など、感情移入が若干難しくも
感じるが、エンディングに向かう展開と爽快感
は大器の片鱗を伺わせる。城山の残虐性が
エグ過ぎるのが結構気になったかも。

評価:★★★☆


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mindslide.blog98.fc2.com/tb.php/2032-ba98c969
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。