Mindslide
from January 2008
カウンター



プロフィール

unknown

Author:unknown



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア

あわせて読みたい



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アヒルと鴨のコインロッカー
アヒルと鴨のコインロッカー (創元推理文庫)アヒルと鴨のコインロッカー (創元推理文庫)
(2006/12/21)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る

引っ越し直後に、いきなり書店強盗に巻き込まれる
ところから本編はスタート。河崎、琴美、ドルジの
3人の物語を椎名が解き明かしていくミステリー。

出だしからとにかく面白くて一気に最後まで読めて
しまう。2年間の時間差を徐々に埋める形で謎解き
は進行し、最後は煙をまくように終焉を迎える。
どのように映像化されたのか気になるところ。

評価:★★★★


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mindslide.blog98.fc2.com/tb.php/2148-9de363d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。