Mindslide
from January 2008
カウンター



プロフィール

unknown

Author:unknown



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア

あわせて読みたい



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脳男
脳男 (講談社文庫)脳男 (講談社文庫)
(2003/09/12)
首藤 瓜於

商品詳細を見る

2000年の江戸川乱歩賞受賞作。
連続爆弾犯のアジトで発見された
心を持たない男・鈴木一郎の生涯を
暴いていくミステリー。

序盤から中盤にかけてのスリリングな
展開は一気に読み進められるし、警部
茶屋や精神鑑定医・真梨子などとの
やりとりも読みどころの一つ。

エンディングのあっけなさが多少物足り
ないが、続編ありきで考えると許容範囲
と割り切れるかも。

評価:★★★★


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mindslide.blog98.fc2.com/tb.php/2281-9c6fbc5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。